エアコン隠ぺい配管は洗浄が必要です

隠ぺい配管エアコン交換

隠ぺい配管されたエアコンの交換依頼が最近多くなりました、既存のパイプを使用する為とても神経を使います、基本は洗浄をお勧めさせて頂きますが当然予算も必要です、運転可能で有れば15分程冷房運転をしてその後ポンプダウン(ガスを室外機に回収)して交換が一般的な考えですがオイルが残っている場合があります、そこで念の為に当店では窒素ガスを利用してブロー、この時に今回のようにオイルが残っている場合は別途配管をクリーニングをします。
窒素ブロー

当店では状態によって洗浄方法を使い分けます・窒素ブロー洗浄・共洗い洗浄・ケミカル洗浄 適切な方法で施工致します。